ちょっと気になると夜も眠れない。

バトルストーリー・キット関連

どうでも良いことなのに…、誰か助けて!


・ あなたが疑問を持っているなら、ここで記入してください。
名前: 疑問: 種類:

 ネタバレ表示:

封神龍Cocoa風味
さんの疑問
[2003年10月16日(木) 02:43:06]
諸事情によりしばらくここは使用停止します。復活は未定です

誰か答えて下さい。

名前: 解答: 種類:

マッドサンダー命
さんの疑問
[2003年03月22日(土) 19:14:10]
ゴジュラスギガは発売前にデスザウラーより強いと噂されていましたが、実際に戦うとどちらが強い(勝つ)のでしょうか?ギガに付いていたファンブックのバトストでは、ステルススティンガーの装甲を破ってましたが・・・

  1. どちらが本当に強いか弱いかはTOMYに聞かなければ解りませんが、私はギガの力は「反荷電粒子シールドを持たないマッドサンダー」と思っています。更にギガは中型ゾイド並の機動力があるので荷電粒子砲がどうにかなればギガが勝つんじゃないでしょうか。[通りすがり][2003年03月22日(土) 19:25:19]
  2. ギガのシールドが荷電粒子砲にある程度対抗できるかと、デスザウラーのSHGを打ち破れるかでしょうね。ステルススティンガーはオリジナルに比べて廉価版と言う印象ですから、デスザウラーに比べてSHGの性能が低いと思います。まぁ、ゾイドコア砲を使えば相撃ちには持ち込めるんでしょうが。[奇兵隊士][2003年03月22日(土) 20:40:35]
  3. 少なくとも、ギガにメガンテ砲が装備されている限り、デスザウラーが勝利することはないでしょうな。男塾よろしく、「みんな、後は任せたぞ」ってなノリで、ニヒルに笑う満身創痍のギガって、絵になるかも(ぉ[マグネム][2003年03月23日(日) 00:03:55]
  4. 戦車等の強さを議論する時「走・攻・守」のバランスを見ます。ギガはデスザウラーやマッドサンダーに比べてかなりバランスの取れた機体といえますので”強い“といっても過言では無いと思います。[NOVO][2003年03月23日(日) 02:19:46]
  5. 超重装甲と粒子砲を持つ陸上戦艦的なイメージに見られる事の多いデス様ですが、同時にゴジュラスを完全に圧倒する重格闘戦用ゾイドでもあります。 ギガの機敏さに悩まされるとは思いますが、ギガの装甲はステスティの尻尾でも破れる程度の物。デス様の本気パンチが直撃すれば生命が危ういかと。>3 ギガは最大限がんばって相打ち。デス様は核砲さえ使われなければ勝ち残れると思います。 デス様有利かと。[ぺでぃすたる][2003年03月24日(月) 18:45:12]
  6. 追いつめられた共和国の切り札として開発されたゾイドですから、少なくともノーマルのデスザウラーよりは上だと思います。[ジムザク][2003年03月24日(月) 19:00:12]
  7. 一応量産計画もあることですし、デスザウラーほどの贅沢すぎるゾイドではないと思います。なので正面勝負では勝てないのでは? ただ、小回りが効き機動性が半端じゃないので市街戦や山岳地帯、極地では有利になるかも。[シルビス][2003年03月24日(月) 21:25:10]
  8. >6 対デス様には既にマッドが復活してるわけですし、どちらかというとギガは対デスティ用という気が…。 倍の体重差があるデス様と真っ向勝負はやはり荷が重そうですし、同級かつ攻守走が高いレベルでバランスしているという共通点からも、ギガはデスティと同じフィールドで戦うことを想定した機体ではないかと。 >7 ですね。ギガそしてデスティは、デス様やマッドとの正面対決が仕事ではなく、超重ゾイドにはない機動力を生かした運用を行う、相互補完の関係にあるのではないかと[ぺでぃすたる][2003年03月24日(月) 21:56:24]
  9. スパイナー対策ができている点も考慮すると、ギガの役目は取り巻きのジェノシリーズのゾイドを確実に破壊し、またデススティンガーの攻撃を食いとめることなのでしょう。デスザウラー相手では・・機動性が高かろうと全方向への攻撃/牽制が可能な相手ですから、それこそギガの量産性を活かして最低3機以上の複数機で一斉に襲いかかりでもしない限りまともに戦うのは困難ではないかと。また、バスターキャノンを使うという手もあります。どちらにしろ「素で1対1」ではギガの勝率は非常に低いでしょう。[cokEtori][2003年03月27日(木) 00:07:40]
  10. マッドの量産が不可能という現在ではデスに勝利しうるゾイドはギガしかいない気が・・・。少なくともライガーを使うよりははるかにマシ。[アーロン毛][2003年04月02日(水) 13:54:00]
  11. ギガの装甲はオーガの装甲さえもひしゃげる猛攻の中でも傷ひとつつかなかったのですから相当に頑丈だと思いますが?ステスティに斬られた時はステスティのシザースも超重装甲クラスの頑丈な物だったと考えれば無理はありませんし。と言うか、デススティとギガとでは基本パワーに差がありすぎてライバル関係になりえないと思いますが・・・。ノーマルゴジュですらパワーならデスステにも負けないと言われるくらいですからギガにとっては子供同然でしょう。[嗚呼][2003年04月03日(木) 13:31:56]
  12. 体格・重量からしてデスザウラーでしょう。ギガがデスに真正面から挑むのは、ジェノがゴジュに真正面から格闘だけで戦いを挑むのと同じようなもんですから。[CVN−68][2003年04月03日(木) 15:44:16]
  13. >12  ギガは自分より100トン重いステスティを踏み潰してますが・・・。ライガーゼロは自分の倍の重さのディメトロドンに噛み付かれたまま跳んだり跳ねたりしましたが・・・。体格と重量だけでパワーを決めていたらウルトラ>デスになりますが?あと、ギガは超重装甲を破る力は十分に持っているのですからゴジュに対するジェノにはならない気が・・・・。貴方の理論では最強はホエールキングになるのですが?まあギガがデスよりパワーなどで劣ることは自分も招致ですがそれでも勝てないほどの差ではないでしょう。[マットl][2003年04月03日(木) 15:51:17]
  14. 他人の意見に対してリスペクトなしで単に否定しかできないのならば、議論はすべきじゃないと思います。[那須野朗][2003年04月04日(金) 05:47:31]
  15. 旧大戦のものはともかく、ネオゼネバスが復活させたデスザウラーはマッドにも勝ちかけた位、OSで強化されていました。ギガはハイパーEシールドを装備しているもののマッドの反荷電粒子シールドさえ耐え切れなかった現在のデスの荷電粒子砲では分が悪いかも。しかもデスは格闘も十八番のゾイドでギガの格闘形態に近い体型です。ギガには高速形態もありますが、ノーマルでは火器が無いので勝ちたければ取っ組み合いにもっていくしかありません。そして近い体型同士の組み合いの場合、体重差は勝敗に大きく影響するのではないでしょうか。[ナマケモノ][2003年04月04日(金) 12:38:02]
  16. >13 あのー…こと腕力に関してはウルトラはデス様と互角以上と公式設定でハッキリ言われてます。 公式ファンブック2戦力比較では「パワーでは互角」と書かれてますし、旧時代には不意打ちでデス様を蹴倒したことだってあります。 電子戦機や輸送ゾイドのような、正面戦闘と関係ない装備を大量に抱えたゾイドを除けば、「体格で腕力が決定する」という法則はゾイドにもおおむね当てはまると考えられるかと。[ぺでぃすたる][2003年04月04日(金) 20:13:23]
  17. 重さが強さに比例することはないと思います。銅と鉄では銅の方が重いですが実際ぶつけてみると鉄のほうが強いとかそれです。あと体格だけで強さを判断したら、ギガはノーマルゴジュより下になります。オーガだって、外見はゴジュ同等ですがパワーはダンチですし、ギガ自身デスよりもはるかに大きく重いドラグーンネストを倒しています(アートスタチュー)。[西湖][2003年04月07日(月) 12:10:10]
  18. 17の続きです。要は体格よりも相手を破壊できるパワーが重要かと思われます。ギガはレーザーなど頼らずに超重装甲をやすやす破っていますから、もっと力を入れればデスも倒せるでしょう。ハイパーEシールドにしても、共和国の切り札というからには対デスを想定しているのは明らかです。「今度のデスはマッドのシールドでも耐えられなかった。ならもっと強力なのを作ろう。」といった感じで。[西湖][2003年04月07日(月) 12:11:51]
  19. >17輸送や上陸艇としての母船であるネストに格闘能力はほとんど期待できないでしょう。共和国最高の格闘能力がある新鋭機がそんなネストに勝てないの方が問題と思います。又、ダブルソーダの羽根の表現のようにアートスタチューはビジュアルやデザイン面を優先し、バトストとイコールで直ぐに結びつけるのもどうかと。(あのネストもギガに倒されたということが明文化されていませんし。)[ナマケモノ][2003年04月07日(月) 14:07:25]
  20. ギガが対デス用の機体といえるのか。全てはネオゼネバスがマッド戦意以降もデスの再生産を行えているのか、共和国はマッドを完全に諦めるしかなかったのか、ここに尽きると思います。もう少しバトストが進めば、それも解る時がくるかと。(核砲を見る限り最低でも道連れに〜位は考えていると思いますが。)[ナマケモノ][2003年04月07日(月) 14:07:58]
  21. 17>生物の重量と格闘能力をたとえるのに、金属の化学的性質がはたして適切でしょうか。デスとギガの「運動能力にたいした差がない」のならば、重量は要素になりうるのはある意味当然かと。[イージス][2003年04月07日(月) 14:37:26]
  22. 21>重量は→重量が[イージス][2003年04月07日(月) 14:39:05]
  23. >21 ゾイドは金属製なんですが? それに、たとえ大きくて重いものを作ってもその金属が弱かったら弱いでしょう?逆に強靭な金属ならそこそこ小さくても強力ということです。[掃課背][2003年04月07日(月) 14:41:16]
  24. デスザウラーはすでに野生体というものが存在しない種です。つまりOSの力でよみがえり、培養液の中で育ったゾイドといっても過言ではないでしょう。逆にギガは野生で育ったゾイドです。戦いの場数でいうなら当然ギガ>>デスでしょう。たとえ体格が小さくても実戦で培われた筋肉は単なる筋トレで培った筋肉より強いといいますし、多少の体格差はギガなら跳ね返せるでしょう。[不呂不絵津差亜][2003年04月07日(月) 14:44:35]
  25. >>24 ゾイドはコア以外はほとんど置き換えますので、完全な野生ゾイドのコアを使っている=戦闘ゾイドの筋肉にあたるところも強くなる、とはならないと思います。[G.F.][2003年04月07日(月) 15:05:10]
  26. >24野生体は非OSゾイドであるにも関わらず、未調整OS適用ゾイドに匹敵するがゆえに注目されました。操縦性はOSより改善していますが、ゾイドそのものの力はOS適用ゾイドを完全に凌駕したわけではありません。(あれだけ新型装備を与えられながら「計算上」という曖昧な有利しか示されないBFは好例かと。)活動時間に限界があったといえ、実験機のブラッディーデーモンでさえ、あの戦闘力なのですから完全なるOSデスザウラーのそれは推して知るべしでしょう。[ナマケモノ][2003年04月07日(月) 15:17:33]
  27. 23>あのーそう言うことを言っている文章に見えますか..?金属の善し悪しは大きな要素でしょうが、それが全てなんですか?動力源も瞬間最大出力も関係ないんですか?17の方には失礼かもしれませんが、そこは大いに疑問に思うんです。[イージス][2003年04月07日(月) 15:21:56]
  28. 27>出力も関係ないんですか?-より以前の文章が23の方への返答です。[イージス][2003年04月07日(月) 15:27:30]
  29. >25 あの、野生体のころの戦闘経験などは無視ですか?[民][2003年04月07日(月) 15:37:17]
  30. 足でちょっと踏んづけただけで超重装甲を破ってしまうギガのパワーが弱いわけないと思いますが?[儀屡][2003年04月07日(月) 15:41:09]
  31. まあ、ジェノブレがギガといい勝負できると言ってる人たちですから、ギガがデスとも戦えるゾイドというのが信じられないというのも無理はありませんね。[弾手][2003年04月07日(月) 16:01:53]
  32. >29.何故「戦闘経験」の話しにこじつけようとするのですか? そちらにはレスしてないのですが。[G.F.][2003年04月07日(月) 19:42:57]
  33. >29 一般に野生動物は同格以上の相手と、生命のやりとりまではしないものです。(基本的に獲物は自分よりずっと弱い相手を狙う) 自分より大きい肉食ゾイドに戦いを挑んだ経験は、さすがのギガにも無さそうな…。  ところで、デス様は強力無比な荷電粒子砲を連発できます。 一方、ギガの核砲は一撃の威力はデス様以上ですが、そのエネルギーを絞り出せばギガ自身が死にます。 よって、機体の持つエネルギーの総量はデス様の方が上回ると考えられます。 それを踏まえた上で。ギガがデス様を超える腕力を発揮できるでしょうか?[ぺでぃすたる][2003年04月07日(月) 20:27:01]
  34. >33概ね同意なのですが只、一点、デスアウラーの荷電粒子砲は背部の吸入ファンのお陰でもあります。よって単純にギガとデスの機体が持つエネルギー量を比較するのは危険かもしれません。尚、戦闘経験ですがデスもギガも操縦の主導権はパイロットにあることもお忘れなく。(リンク操縦といえどパイロットの意思の元に制御されるのに変わりはありません。OSを操る一部の凄腕のパイロットも然り。ゾイドが自分だけで闘ってしまうのは暴走とほとんど同義です。〜自動操縦やスイーパーは除く)[ナマケモノ][2003年04月07日(月) 21:42:49]
  35. >33 オーロラインテークファンの原理はよくわからないのですが、やはり空気中から大量のエネルギーを取り出せるというのは流石に無茶なような気が…。 インテークファンは粒子砲に欠くべからざる物なのでしょうが、やはりその威力はひとえにデス様の持つエネルギーの巨大さゆえではないかと。[ぺでぃすたる][2003年04月07日(月) 22:03:35]
  36. 35>エンジニアでもあるT-シェ○ィールドは著書の中で「真空エネルギー」を提案しています。デスはまわりに物質がある分まだ望みはあるでしょう。加速器を使えば粒子から反粒子を生成させ反物質燃料だって造れるのでは?エ○ンゲリ○ンみたいに電力から造っていたのでは、らちが明かないですけど。加速によるエネルギーのロスも、対消滅でお釣りがくれば問題なしですし、もっと他に方法もあるでしょうし。[イージス][2003年04月08日(火) 10:01:32]
  37. というか、ギガが超重装甲を破れることは決定事項なんで、いいかげんギガはデスザウラーに勝利しうるゾイドと認めたほうがいいのでは?というか、ギガは他のLサイズゾイドと違い、機動性運動性などが秀でているゆえ、敵の攻撃を巧みにかわすということも可能でしょう。オーガですらゼロ級の運動性能を持ってるんですからギガはそれ以上という可能性もあります。それに一踏みで超重装甲を破るのですから跳び蹴りなんてされた日にはデスのボディーにでかい足型が残るのは目に見えています。[○槻教授][2003年04月08日(火) 12:09:15]
  38. 他サイトでも有名なG.F.氏の荷電粒子砲最強万能理論話が始まりましたか・・・。というか。いくらデスの荷電粒子砲が連射可能と言っても、マシンガンじゃないんですから、連射といってもそれなりの間隔ってものがあるでしょうに。それに、デスが相手に向いて口を大きく明けることは「荷電粒子砲を撃ちますよ」と言っているようなものなので、回避も容易でしょう。[提毛][2003年04月08日(火) 12:13:24]
  39. ギガとステステとの戦闘を思い出して下さい。ステステには帝国最強の漢が乗っていました。ステステも出力100%だったはずです。対するギガは、未完成+試運転まだ+パイロット初搭乗+動かすのは初めて+多分平均級のパイロットという部の悪い条件下だったのす。ですが実際はギガのほぼ圧勝です。これだけ条件が悪いのにも関わらずギガが勝てたのはひとえにギガが強かったからに他かなりません。ならば、デスともそれなりに戦えるはずでしょう。それとも何ですか?ギガよりライガーゼロなどのほうがデスと戦えると?[愚覧][2003年04月08日(火) 12:24:54]
  40. >37.多くの人は、ギガはデスザウラーに勝利しうるゾイドと認めているのではないでしょうか? ただステスティを倒せるからデスザウラー相手でも同様に勝てるのか?という話しでしょう。[G.F.][2003年04月08日(火) 13:23:40]
  41. >38.「荷電粒子砲はマシンガンのような連射ができる」と言ってる方はいないと思いますが…?[G.F.][2003年04月08日(火) 13:29:06]
  42. >29〜31 >37〜39 Q&Aルールその12「ハンドルネームはほぼ固定でお願い致します。」 ソース見れば1発でわかりますよ。[CVN−68][2003年04月08日(火) 13:35:03]
  43. >42悪いですが、違いますよ。自分ネットカフェとかで書き込んでますからね。ほかの人と混合されるのは無理もありません。[民][2003年04月08日(火) 13:50:00]
  44. 38>口を開けた後は首を振れないんですか?デスって?それにビームの速度は脅威以外の何者でもないかと。[イージス][2003年04月08日(火) 17:02:11]
  45. >>44  発射される前によければよい[両輪][2003年04月08日(火) 17:04:06]
  46. 45>いやいや、首を振れたら「口を大きくあけることは...」とかいう理屈は成り立つのですか?って聞いてるんですけど。[イージス][2003年04月08日(火) 18:16:30]
  47. すいません、1.を一部訂正します。ステルススティンガーはノーマルよりも装甲が優れているとはっきり書いてありますね。ということで、ギガは少なくとも普通のデススティのSHGは十分破れるんでしょう。ただ、だからといって現行のデスのSHGも破れるとは断言できないような気がしますが。デスステとデス(OS)は確かにSHGを装備していますが、それが同じ性能の装甲だとは明言されていないはずです[奇兵隊士][2003年04月08日(火) 21:40:56]
  48. ↑すいません、1.じゃなくて2.でした。通りすがり様申し訳ありません。[奇兵隊士][2003年04月08日(火) 21:42:14]
  49. >36 ゾイドコア以外の強力なパワーソースを出すと「何故ホエールに粒子砲を積まない?」など、私では手に負えない疑問が生じてくるので、そういう方面には進みたくなかったんです。(爆死)  >47 機体構造がだいぶ違うので一概には言えないでしょうが、デス様の方がステスティより格段に大柄である以上、装甲厚でデスティに劣っている可能性は低いかと。 ところでこのCGIは何を使って投稿数をカウントしてるんでしょう。[ぺでぃすたる][2003年04月08日(火) 22:23:54]
  50. つか、議論掲示板でやったらどうでしょうか? じゃなければ、ここでこんだけ議論してるのも、ちょっとした荒らし同然だと思います。[那須野朗][2003年04月08日(火) 23:32:36]
  51. >33うむむ。(汗)確かに。ファンは補助機構のようなものなのかも。(ファンが止まると荷電粒子が撃てないこととファンにエネルギーを頼るというのを知らないうちにゴッチャにしていたかも)変換や増幅といった過程を体内でやると明言していますし、それを体内でやりまくってるデスザウラーはやっぱり凄いのでしょうね。ギガはデビュー戦の逸話(しかも相手が改造ゾイド)しかないので、解釈が割れるのでしょう。もう少し暴れてくれる逸話があれば、如何程の実力者かがはっきりしてくると思いますが・・・。[ナマケモノ][2003年04月08日(火) 23:42:22]

−−−−−−−−−− 終  了 −−−−−−−−−−

うわらば
さんの疑問
[2003年04月05日(土) 13:07:38]
デスザウラーの箱裏には「旧ゼネバス帝国が国力のすべてを傾けて作り出した〜」とあり、昔のバトストでもあまり量産されなかったと記憶してますがなぜほかの巨大ゾイド、ウルトラ、マッド、ギルベイダーは量産できたのでしょうか?

  1. 共和国は帝国よりも工業生産能力が高かったためだと思われます。現行バトストでも当初は共和国不利だった所から生産ラインを戦時体制に切り替えた後、盛り返してきましたし。[國枝 みつき][2003年04月05日(土) 14:53:04]
  2. デスザウラーは当初こそ希少なゾイドであったと思われますが中央大陸戦争も末期の頃には多くのデスやその改造機がバトストで暴れ回っていたと記憶しております。ガイロス帝国接収後も度々、改造機等が出現しているようですし。むしろ希少だったのはギルベイダーだったのでは?共和国軍がオルディオス量産という情報操作を行い、ギルの数を揃えられないガイロス軍はデルポイへの本格的空爆を断念したそうですから。[ナマケモノ][2003年04月05日(土) 16:05:46]
  3. 「国力のすべてを傾けた」のは開発作業においてであり、その成果をスタッフやノウハウも含めて後から頂いたガイロスは割と簡単に量産できた。ということなのかも。  ウルトラやマッドに関しては…、共和国の物量が底なしだからとしか。70年も総力戦を続け、さらにゼネバス系の人材をゴッソリ引き抜かれておきながら、短期間にガイロス軍に対抗できる戦力を整えニクス逆侵攻を果たすなど…、もう言葉もありません。[ぺでぃすたる][2003年04月07日(月) 19:01:34]
  4. インターネット上で見たのですが共和国は工業力もさることながら、中央大陸でもゾイドの生息数の多い地域を多く押さえていたのだとか。それがそのままゾイドの数に影響しているのでしょう。[シルビス][2003年04月08日(火) 22:42:24]
名前: 解答: 種類:

餡知
さんの疑問
[2003年04月08日(火) 16:37:31]
ゴジュラスギガの戦略的価値というのはどのようなものでしょうか?(2)

  1. 支援部隊が必要なのです。その意味では「ギガではなくライガーを作れ」ではなく、「ギガを作る以上はライガーも作れ」が理論的には正しいのです。そういう意味では近々完成するアロザウラーがその役割を負っているのかも知れませんが。

    (回数制限かかってしまったので続きを別スレに建てました。)[Gリング][2003年04月08日(火) 16:38:50]
  2. 前スレの13>それが「戦術的価値」と「戦略的価値」の取り違いではないのかということです。火力と装甲と機動力を併せ持てば戦場では最強でしょう、十分に「使えるゾイド」です。ですが最強ゾイドがただ一機存在しただけでは戦争全体に影響は与えないのです。歴代の最強ゾイドが戦局の大逆転に寄与したのは、常にその最強ゾイドに戦略的価値を付加する補助部隊が存在したからこそなのです。一連の反論意見は「戦術的価値なら有る」であり、それは私も十分に承知しているのです。その上でギガの戦略的価値に言及しているのです。[Gリング][2003年04月08日(火) 16:56:43]
  3. デスザウラーやギルベイダーなどは一体で戦況を覆しましたがね。[多分][2003年04月08日(火) 17:00:10]
  4. ゴジュラスは以前から「鈍重だからすぐまとになって簡単に落ちる」とか言われてましたが、ギガは高速ゾイド以外なら十分振り切れる機動性と野生体ならでわの俊敏性や勘の強さがあります。そのサバイバリティーの高さたるや、下手をすればマッドサンダーも凌駕するのではないでしょうか?[おうぇ][2003年04月08日(火) 17:03:19]
  5. デスザウラーが緒戦で大勝利を飾ったのは随伴歩兵の役割を成す24ゾイド部隊がいたからこそです。現にその後のデスザウラーは各個撃破作戦で量産型ゾイド相手に多く失われています。ギルベイダーは暗黒大陸で大戦果を挙げ首都爆撃でも大戦果を挙げましたが、結局それは共和国にとどめを刺すに至らず戦争の規模拡大と長期化を招いています。ただ、単独で渡洋爆撃・大都市爆撃をなせる性能からギルベイダーは単体で戦略的価値を有していると思います。[Gリング][2003年04月08日(火) 17:18:45]
  6. ダークスパイナーに対抗できるゾイドが皆無な現在、戦略的価値は巨大と言うか、戦力はギガだけというか。バトストEXを読む限りはそれほど大量のダークスパイナーがいるわけでもなさそうですけど。[シルビス][2003年04月08日(火) 22:39:45]
名前: 解答: 種類:

ジムザク
さんの疑問
[2003年04月08日(火) 20:15:14]
PK師団のハンマーロックはイグアンの3倍以上の戦闘力を持つといわれるレブラプターを倒していましたが、旧大戦時のハンマーロックの戦闘力はどの程度だったのでしょうか?

  1. イグアンよりは強かったんじゃないでしょうか。格闘とかは。[コア][2003年04月08日(火) 20:39:44]
  2. 「戦闘機械獣のすべて」という書籍には「格闘戦においては小型ゾイド中、最強だろう」という記述がありました。・・・時期的にはHPUゾイド登場の直前くらいの話です。[一退役兵][2003年04月08日(火) 20:49:06]
  3. どうも自分の階級の中型ゼンマイよりも大型ゼンマイと比べられていまいち輝ききれない感じだった気がします。山岳戦用だったと思いますが、ベアと比べられちゃどうもこうも。[シルビス][2003年04月08日(火) 22:33:27]
名前: 解答: 種類:

餡知
さんの疑問
[2003年04月03日(木) 15:56:18]
ゴジュラスギガの戦略的価値というのはどのようなものでしょうか?

  1. ギガのというか、あらゆるゾイドを使用不能にできるほとんど最終兵器のダクスパをどうにかできる、というところに最大の価値があると思います。ダクスパがある限り、戦術も戦略も無いのですから。 [奇兵隊士][2003年04月03日(木) 17:03:26]
  2. ギガに限らず「戦略的な価値」を持つゾイドとは、それが存在するだけで戦局に寄与するゾイドです。それが無いと戦争全体に支障を来すゾイドといってもいいでしょう。近年の例では帝国の初期戦争計画の柱だったデスザウラー、共和国の反攻作戦の柱だったウルトラザウルス等が戦略的な価値を持つゾイドといえるでしょう。ではギガについてはどうか。今のところ、ゴジュラスギガが有ろうが無かろうが共和国の劣勢に変わりはないと思われます。今のギガは単なる高性能な局地兵器に過ぎない大艦巨砲ゾイドでしかないでしょう。その意味では中央[Gリング][2003年04月08日(火) 14:36:21]
  3. 大陸戦争時代のデスザウラーに似た背景を負っています。ギガを柱とした反攻戦略を立てるのならそこに結果として「戦略的価値」が生じる可能性はありますが、ギガそれ自体に戦略的価値があるかという質問に対しては、「無い」と答えるべきかと思います。[Gリング][2003年04月08日(火) 14:36:43]
  4. >2 ギガは大艦巨砲ゾイドではない!! 一発逆転の特機、スーパーロボットだ!!(ゾイドはロボじゃないけどね)というか、ギガを従来の巨大ゾイドと混合しないほうがいいぞ。「デカイゾイド=トロイ、鈍重」という常識を打ち破った賞賛すべきゾイドであらせられるぞ。[涙][2003年04月08日(火) 15:14:39]
  5. 大艦巨砲主義って言ったって、デスザウラーだってそれに当てはまりますし、ゾイド世界では結構普通じゃないですか?というか、やはり巨大ゾイドというのは味方の士気を引き上げたりする効果もあるので必要だと思いますが?[サゲン][2003年04月08日(火) 15:28:21]
  6. 早いとか遅いとか、そういうスペックがどうこうで「大艦巨砲」と表現している訳ではなく、結局ギガは「限られた範囲の特定の戦場でしか威力を発揮しない・できない」という意味で大艦巨砲的なゾイドなのです。帝国軍としてはギガがそこに有ると分かれば、そこを避けて数の有利でギガを包囲するように展開したり、通過して後方に出ればそれだけでギガの「戦略的価値」を無力化できるのです。その意味ではギガが1機あるより、同じ手間をかけてゴルヘックスをたくさん作った方が「戦略的価値」は高いでしょう。ゾイドの「戦略的価値」はゾイ[Gリング][2003年04月08日(火) 15:30:35]
  7. ドそのものには生まれず、使い方次第だと思うのです。[Gリング][2003年04月08日(火) 15:31:32]
  8. ゴジュラスギガは従来の巨大ゾイドの常識を覆したゾイドですから他の巨大ゾイドができない戦い方ができきるんじゃないんですか?相手が高速系じゃなければ十分振り切れるスピードもありますし。というか、いまだにギガをゴジュラスと混合しているような人が多い気がします。やはりライガーなどのほうが使えるとでも思っているのでしょうか?[グレイア][2003年04月08日(火) 15:33:22]
  9. つまり、ゴジュラスギガなんか作る金と資金があるならライガーゼロの量産や新ライガーの開発に当てろということです。[Gリング][2003年04月08日(火) 15:34:54]
  10. 4,5,8,9>別の質問では「ネットカフェだから」とか白々しい弁解してますが他人の名前を勝手に使ったらバレます。っつーか俺はそんなシロウトくさい主張はしない>ライガーゼロの量産や新ライガーの開発に当てろ[Gリング][2003年04月08日(火) 15:53:04]
  11. ギガ1体で小型ゾイド2〜3個大隊分は軽い。デスだって昔ゴジュラス大部隊ぶっ殺し事件があるし、あながち無理ではない。[みうjほお][2003年04月08日(火) 16:29:12]
  12. 別に自作自演で意見を完結させる必要は無いでしょう。同一人の書き込みでも十分通じる意見なのですから。まあそれは置くとして。
    重ねて言いますが、ゴジュラス級のゾイドがライガー並の機動力を発揮したとしても、それが単体である限り、それはその「戦場」でしか威力を発揮しないのです。それでは「戦略的な価値」があるとは言えないのです。戦場での強さは「戦術的価値」に過ぎません。高速機動部隊に戦略的価値が有るのは、それが戦略単位だからです。仮に、ギガの機動力を戦略的価値に高めようとすれば、同等の機動力で随伴できる[Gリング][2003年04月08日(火) 16:36:05]
  13. ゴジュラス以上のパワーと装甲をもちながら高い機動性と運動性も併せ持ってるんですからこれを使えないと言うほうが嘘になると思いますが?あと、実戦ではバスターキャノン装備が普通でしょう。それにギガはシャドーフォックスみたく武装の互換性に特化されていますから案外前線の受けはいいかもよ。というかあなたは電ホビを読みましたか?[ガロンガ][2003年04月08日(火) 16:41:19]
名前: 解答: 種類:

カメラマン志望?
さんの疑問
[2003年04月05日(土) 16:09:16]
お久しぶりです。両軍の最強又は最大の水中用(あるいは水中戦闘が可能な)ゾイドを教えてください。

  1. 帝国はデスステインガー、共和国はウルトラです。潜水戦で言えばウオデイックとハンマーヘッドです。[_Yohei][2003年04月06日(日) 00:33:26]
  2. キングゴジュラスが水中戦可能だと何処かで聞きました[葵][2003年04月06日(日) 00:55:46]
  3. 妄想戦記を採用して良いんでしたら、共和国はゴジュラスマリナーというのもあります。一応キットも出てますし。 あとは、マッカーチスやブロックスがどこまで既存ゾイドに対抗できるかでしょうね。[奇兵隊士][2003年04月06日(日) 08:22:00]
  4. >>1 「です」と決まってもないことを勝手に断言するのは如何なものかと・・・。[通りすがり][2003年04月06日(日) 18:26:33]
  5. すいません、'だと思います'にしといた方が良かったですな。[_Yohei][2003年04月06日(日) 23:38:10]
  6. >>4 その人にとっては「です」というのもあると思います。玩具なんだから実際に戦うわけでも実在するわけでもないから。逆に曖昧な事を書き連ねても意味がないような気がします。[渚][2003年04月07日(月) 11:01:30]
  7. >6 そしてあなたは豊富な資料を見てあたかも自分の意見のようにそれを述べるんでしたよね?私の知ってる渚さんだったら(笑[ヴァリンジャー][2003年04月07日(月) 12:29:37]

  8. キングゴジュラスを含めるのなら、旧時代にシーマッド艦隊を葬り去ったという水中戦用ギル・ベイダーも挙げておくべきでしょうね。[ぺでぃすたる][2003年04月07日(月) 19:36:20]
  9. >>7!?けんか売ってるのか?[渚][2003年04月08日(火) 13:58:49]
  10. 豊富な資料を見てようがなんだろうが「空想」にすぎないから意味ないって。それはひがみか?[渚][2003年04月08日(火) 14:01:57]
  11. なんつーか、もう終わりにすべきでしょうな。売った売られたの話ではなく。[那須野朗][2003年04月08日(火) 14:47:10]
名前: 解答: 種類:

叔孫豹
さんの疑問
[2003年04月04日(金) 14:20:18]
西方大陸戦争時ヘリック共和国の海軍力は貧弱すぎませんか?補給とか予備兵力四十個師団を投入するときとか、大丈夫だったんでしょうか?制空権を握っているだけでは苦しいと思うんですが・・・・・

  1. その頃は帝国もウオディックいませんでしたし別に大丈夫だったんじゃないでしょうか。[ルシフ][2003年04月04日(金) 16:25:12]
  2. 囮部隊を先行さ帝国の奇襲部隊をやり越す一方で、ウルトラを旗艦とした最強艦隊で西方大陸に渡ったはずです。元々、大型の艦船(戦艦、空母)が存在しない世界ですから地球人には貧弱に映りますが共和国は惑星Ziでは最強の海軍(当時)を有する国だったとおもいます。[NOVO][2003年04月04日(金) 18:48:11]
  3. 基本的には制海権以前に制空権ありきと思いますが…。 水上艦より航空機の方がはるかに広範囲を警戒することが出来ますし、水中に対しても対潜哨戒機による防備が可能です。 水上艦と航空機の戦力の優劣は、言うまでもないでしょう。 デルポイ-エウロペ間の航路上にも、対水上・対潜哨戒機を大量に配備しておけば大体は何とかなるのでは。[ぺでぃすたる][2003年04月04日(金) 20:23:22]
  4. むしろ共和国軍の戦略は制海権が貧弱であればこそ、というべきではないでしょうか。増援部隊の主力を一度に輸送船団で送り出したのは、帝国軍による通商破壊のリスクを最小限にするための作戦でしょう。輸送船団も囮ではなく、ウルトラザウルス部隊が輸送作戦に間に合わなかったのでしょう。事実、帝国軍の第二次全面攻勢を食い止め、敗走に至らしめたのはこの輸送作戦で送り込まれた増援軍です。その後もウオディックによる攻撃を許すなど、共和国軍の制海権・海上戦力は帝国軍に対して劣勢であり続けたと思われます。[Gリング][2003年04月08日(火) 11:37:31]
名前: 解答: 種類:

土門
さんの疑問
[2003年04月07日(月) 21:29:31]
最強の格闘兵器は何ですか?

  1. マッドサンダーのマグネーザー。最高クラスの剛力を持つゾイドの、全パワーを集中できる位置に強力な武器を装備しているわけで、コイツが強くなくて他の何が強いのかと。(笑)[ぺでぃすたる][2003年04月07日(月) 21:59:45]
名前: 解答: 種類:

土門
さんの疑問
[2003年04月05日(土) 23:48:25]
コマンドウルフはどんな改造をしてもデスザウラーや、ゴジュラスに勝てませんか?

  1. 可能です。デスやゴジュの装甲を打ち破る兵器搭載すればなんとかなるのでは?対デスの場合はスピードを生かして、背後に回り込んでパイルバンカーを打ち込めば勝てるでしょう。あとはパイロットの腕次第ですな。[_Yohei][2003年04月06日(日) 00:29:55]
  2. Wのツインバスターライフル、Xのサテライトキャノン、∀の月光蝶、いずれかを装備すれば余裕で勝てます。[CVN−68][2003年04月06日(日) 01:11:08]
  3. シャドーフォックスのストライクレーザークローと光学迷彩を搭載し、光学迷彩で身を隠して接近しながら、レーザークローでキャノピーを狙えば倒せるでしょう。[ジムザク][2003年04月06日(日) 08:05:30]
  4. 「どんな改造」がどこまでかによると思います。通常のCPをつけたぐらいでは、ゴジュはともかくデスのSHGは破れないでしょうから、竹槍で戦車に喧嘩売るようなものでしょう(勝てる可能性が0ではないかもしれませんが)。 後はCVN−68様がおっしゃるように、ムチャな改造をするしかないでしょうね。もともと、軽戦車で戦艦を倒そうとするようなものですから、普通には無理だと思います。[奇兵隊士][2003年04月06日(日) 08:15:28]
  5. 実際、旧時代にはデス様の頭部に取り付いてコクピット内に睡眠ガスを流し込む作戦で勝利しています。改造するまでもなく、戦術次第ではウルフでもデス様に勝てます。 ただ、どういう作戦を使うにせよボブ・サップに小学生が喧嘩を挑むことがどれくらい不利かを考えれば、ウルフでデス様に挑むことが如何にリスクが大きいかは言うまでもないでしょう。 だから何も考えなくても勝てるマッドが欲しいわけです。[ぺでぃすたる][2003年04月07日(月) 19:22:31]
名前: 解答: 種類:

グラぞう
さんの疑問
[2003年01月19日(日) 11:13:40]
公式ファンブック4の発売はないのですか?

  1. 過去ログで僕ちゃんが質問しましたが、どうやら今のところないようです。ストーリーがあまり進んでいないし、スナイプマスター以降に発売されたゾイドが少ないからでしょう。[ほたりすと][2003年01月19日(日) 12:43:32]
  2. 僕も気になります。誰か教えてください。[ウラトラザウルス][2003年04月07日(月) 15:48:57]
名前: 解答: 種類:

NOVO
さんの疑問
[2003年03月25日(火) 16:47:58]
惑星Ziに(地球的、現用、非動物型の)戦車、戦闘機、車両 他多数は共闘(存在)していますか?

  1. 初期には戦闘車両も用いられていたと聞いたことがありますが、少なくとも現在ではその存在を示唆する情報はありませんし、バトストの写真に登場したこともありません。 おそらく動力、運動性能、突発的事態への対処能力、自己修復能力等、多くの点でゾイドが通常兵器を決定的に凌駕しているため、配備する価値がないと考えられているのではないかと。[ぺでぃすたる][2003年03月25日(火) 19:01:14]
  2. キャタピラ駆動の戦車が惑星Ziの機甲戦には追随できないでしょう。多足歩行戦車になり結果ゾイド化=ゾイド。キャタピラ駆動の移動トーチカ(対ゾイド砲)というカタチでの存続の可能性もありますが高度に機甲化(自走化)=ゾイド化=ゾイドで消滅しますね。軽車両(ジープ)やトラックはゾイド化するよりはそのまま車両として造った方が妥当ですね。装甲車が惑星Ziでの運用の妥当限界?しかしコマンドゾイドやSSゾイドがいるので結果、必要ナシ。[ZERO][2003年03月26日(水) 01:32:06]
  3. 惑星Ziは磁気嵐等で高度な電子機器が進歩しない(使えない)為にゾイド核で制御された兵器=ゾイドが使用されているともいえます。電子機器のカタマリ(制御)の現用(未来)航空機では飛行すら危険ですね。WWUレベルの飛行機じゃ問題外ですし…Dr.Dあたりが非ゾイドの飛行メカとして複葉機を趣味で飛ばすのが世界感の限界でしょう=役にタタない。[ZERO][2003年03月26日(水) 01:32:33]
  4. 艦船…あきらかに巨大ゾイドで造るより普通に船を造ったほうが利点があるような…単にホエールキングのように船舶以上の運用能力(十分な積載量・速度・飛行能力)があるから出番がない(必要ナイ)だけ?伝統的にゾイド顔(風)に造っているだけで海上艦(船)は変わらないのかもしれない。しかしエンジンがゾイド核なら結果ゾイド?[ZERO][2003年03月26日(水) 01:33:06]
  5. 惑星Ziの海は非常に気象条件や海流が変わりやすく危険極まる地帯であり”グランドライン“の様な世界なのかもしれない。必然的に外洋(航洋)の船舶は歴史上進歩がなかった。だから空母も戦艦も存在しない。今日でも気象、海流を徹底調査して安定した数日間を狙った航海計画の元で大陸間を渡っているのかもしれない。[ZERO][2003年03月26日(水) 02:03:59]
  6. 一応、船はあるんですよね。西方大陸戦争への共和国の増援部隊が囮船団を組んでますし。ですが、戦闘をする艦船はないようですね。理由は海洋ゾイドの高性能さに加え、近年までの一般のZi人が海洋や外界への無関心が根源的にあったからではないでしょうか。他の分野にもいえることですが非ゾイドの移動用機械は「邪道」と見られ研究や発達の必要を社会的に認知しにくい風土でもあるのかもしれません。大型の船は地球人が教えるまで造られていない、あるいは建造を長期間に渡って放棄していたのでは。[ナマケモノ][2003年03月26日(水) 08:44:00]
  7. 兵員輸送用の車両は存在していると思われます。コマンドゾイドやSSゾイドはあきらかに兵員輸送が不可能、もしくは極端に少数しか運べませんから・・・制圧任務に必要な歩兵が歩いて移動するなど悪夢以外の何物でもありませんから(苦笑)[R技術少佐][2003年03月26日(水) 12:12:23]
  8. 公式ファンブック3でもジープが出てました[葵][2003年03月26日(水) 13:23:45]
  9. 小学館の学習雑誌のバトストにマッドサンダーを積んだ輸送船と空母が登場していました。[ジムザク][2003年03月26日(水) 13:54:27]
  10. >4 戦術・戦略が、真に外洋海軍を必要とするまでには成熟していないのかも。 沿岸海軍レベルなら、500tそこらのウルトラにあれだけの機能性能を付与できるぐらいですし、航洋能力に秀でる反面、的が大きく防御上不利で建造・維持コストもかかる大型艦艇を持つ必要もないかと。 >5,6 惑星Ziには2つ(過去には3つ!)も月があります。そのため潮の干満が凄まじいことになってるのかも。 それが人間の、沿岸部への居住や海への進出を阻害したとか。 >7 モルガには兵員輸送車タイプもあるそうですが…。[ぺでぃすたる][2003年03月26日(水) 20:26:43]
  11. グスタフが引きずっているトレーラー(戦闘改造版も存在しています)とか、その上で使われている小型の作業車とか・・あるにはあるが単体での運用をすることはほとんどない、ゾイドにとっても人間にとっても役に立つ小道具といった所なのではないでしょうか。[cokEtori][2003年03月26日(水) 23:46:42]
  12. 無限軌道装備の改造ゾイドもいくつかありましたから戦車とかあるかもしれません。バトストに出てないだけで。 もしあるとしても地球と同じ形をしているとも限りませんし。 人間サイズのゾイドが牽引する移動砲台(チャリオット)とか。[DOM][2003年03月27日(木) 00:14:06]
  13. ゾイドで兵員輸送車的な使用が明確に謳われるのはモルガや砲亀の改造機とハイドッカーですね。ハイドッカーはどこに乗るのか疑問ですが。(任務時はユニットを牽引、装着する?)ファンブックの基地内ジオラマには度々、車両と思しものが出ていますし、多くのゾイドが非ゾイドの機動兵器、ビーグルを有しています。戦闘の花形ではないかもしれませんが、ゾイドの戦いを細かいところで支えるのは非ゾイド機器の重要な役目なのでしょう。[ナマケモノ][2003年03月27日(木) 11:38:37]
  14. >10 帝国だとモルガ、共和国だとカノントータスあたりが確かに兵員輸送車仕様としてありそうではあるのですが・・・とても改造機では必要数を満たせないと思います。どちらにせよ他の任務にも使用できる汎用性が高い機種ですからどの兵科でも引っ張りだこなのでは。むしろそれらのゾイドは現代で言う「歩兵戦闘車IFV」のような物であり、ただの歩兵輸送車、もしくは兵員輸送用のトラックに該当するような車輛があっても良いのではないでしょうか?[R技術少佐][2003年03月27日(木) 12:51:00]
  15. >14 そうですね…。13の方も仰っているように、ゾイド搭載のビークルの事なんかを考えると、ホバートラックのようなものが兵員輸送車などとして多用されていたりするかも。[ぺでぃすたる][2003年03月27日(木) 19:01:11]
  16. サンドスピーダーってあれ絶対ゾイドじゃなくって、車両ですよね。[_Yohei][2003年03月29日(土) 00:20:35]
  17. アニメでもファンブックでもトラックやジープは出てきているます。ただ、ガソリンで走っているかどうか不明です。エレキカーかも。アタックゾイドや1/24ゾイドのほうが使いたいけど、ジープのほうが安くて兵士は使っているとか。[アンキロ][2003年04月02日(水) 00:13:39]
  18. サンドスピーダー等のビーグルメカやアタックゾイド。武装、性能面はともかくサイズ的には重機関銃装備のゴーカート(?)戦場では余りにも小型で貧弱ですね。>17 アタックゾイドや24ゾイドというのは惑星Zi独自の用兵思想の元での兵器であり。パワードスーツや戦闘用ドロイドであり歩兵と共に戦うゾイドではないでしょうか?移動(交通)手段だけに限定するなら自走する荷車(トラック)の方が利便的ですね。[NOVO][2003年04月03日(木) 04:41:18]
  19. トミーのホームページのゾイド歴史館のフィギュアデラックスセットNo3[たなか][2003年04月06日(日) 09:56:32]
  20. トミーのホームページのゾイド歴史館のフィギュアデラックスセットNo3のセット内容でアーマードスーツという物がありました。[たなか][2003年04月06日(日) 09:58:55]
  21. >20 あのセットはドラゴンホースなど明らかにゾイド初期の時代物と思われる内容ですのでスーツは地球人が来訪直後に持ち込んだものでは?という憶測が以前のこのコーナーでなされたことがあります。車両、ビーグルと違ってさっぱりその後、姿を見せないことから24やコマンドゾイドの為に廃れてしまったか大変なマイナーメカに落ちぶれたのでは?と推測されました。[ナマケモノ][2003年04月06日(日) 16:15:39]
名前: 解答: 種類:

土門
さんの疑問
[2003年04月04日(金) 23:41:30]
キメラブロックスのパーツは普通のブロックスに付けていいんでしょうか?

  1. 電撃ホビーマガジンでは色々と設定が語られるものの、ブロックスの箱裏の解説そのものは大変、シンプルで幾らでも解釈やファン独自の発展のやりようがあるように思えます。そもそもブロックス自体が詳細な設定等に縛られることなく自由に組換え、創作遊びをする知育的玩具といえる性格が強いのですから「正しい」とか「良い」ということは無いのでは。ブロックスで遊ぶ人、個々の楽しみ方が全て「正しく」「良い」ことであると思います。[ナマケモノ][2003年04月05日(土) 11:24:11]
  2. バトスト的には、キメラの特性(他のゾイドの取り込む等)はコアブロックに組み込まれているはずですから、それ以外であれば他のブロックスに組み込んでも問題無いのではないかと。[央紫][2003年04月05日(土) 20:54:46]
名前: 解答: 種類:

雷神好き
さんの疑問
[2003年04月04日(金) 22:33:29]
ホエールキングは納得できるけど共和国はなぜカメやカタツムリを輸送機に選んだのでしょうか?

  1. ゾイドは地球の生物に形が似ているだけの異星の生物ですからね。ライガーとT-REXの関係と同じで、鯨型ゾイドに近いサイズの海亀型ゾイドがいるのでしょう。 中央大陸近辺には巨大な海亀型ゾイドや巻貝型ゾイドが生息しており、輸送ゾイドの素体として遠くからホエールを捕まえてくるより手頃だったのではないでしょうか。[ぺでぃすたる][2003年04月04日(金) 22:57:59]
  2. 最大積載量の高さも開発部にとって魅力的だったのかもしれません。マルダーやカノントータスが持つ「輸送能力が高い上に装甲が厚く安全」といったイメージの影響も考えられそうです。移動速度は当時はホエールカイザーから得た重力制御技術(?)の利用、現在ではマグネッサーやホバーで解決できる問題ですから、輸送用に使えるほど大型のものがいるか、あるいは大型化する技術があるのであれば、案外自然な選択なのかも。[cokEtori][2003年04月04日(金) 23:59:09]
  3. 彼等が元々、あの大きさでなかった可能性も無きにしも非ず。つまり「巨大化改造が比較的、容易だった」ということもありえます。又、当然ながら体の構造がそれ向きであったのでしょう。(体の大部分がスッカラカンになっても平気、等々)ホエキンは元々、巨大ゾイドであったので間違いないようですが・・・。又、ネオタートルシップは明らかに旧大戦の時の技術をそっくり活かせるからというのも大きな魅力でしょう。カーゴは西方大陸戦争までに蓄積、発展した技術や新型ゾイドの発見などの恩恵を受けたと思われます。[ナマケモノ][2003年04月05日(土) 11:09:19]
  4. >3追記 又、カイザーやキングなど鯨系輸送ゾイドの配備に成功しているのはガイロス帝国やその支援を受けた以降の旧ゼネバスのみです。あの手のゾイドはニクス近海のみに棲息する、あるいは改造にガイロスしか持たない何らかの特殊技術を必要とするのかもしれません。[ナマケモノ][2003年04月05日(土) 11:15:07]
名前: 解答: 種類:

NOVO
さんの疑問
[2003年03月27日(木) 20:41:45]
惑星Ziのコンピューター(電子機器)事情はどの程度なのでしょうか?

  1. 周知のように22世紀の技術が伝播したわけですから、技術的には相当のものがあると考えるのが妥当でしょう。 特に初期には惑星Zi固有の強磁場などにより信頼性が低かったものと思われますが、それらへの対策は可能ですし、現在では問題も克服されつつあるかと。 具体的な用途ですが、戦闘ゾイドにしても火器管制、センサー情報の処理、機体制御のアシスト等、それこそ無くては成り立たないくらい広範に用いられているものと思われます。[ぺでぃすたる][2003年03月28日(金) 20:23:36]
  2. それ以外の用途に関しても、高度な計算、事務処理、はたまた娯楽まで、少なくとも今日の我々が考えるような用途には、その全てにおいて実用に供されていると考えられるかと。[ぺでぃすたる][2003年03月28日(金) 20:24:58]
  3. あれだけ多くの火器を円滑に機能させるには、射撃指揮装置(FCS)みたいなのが必要でしょう。他にパイロットとゾイドがシンクロして正確に機能するシステムがあるかもしれません。セ○バーヘーゲンのマスター・スレイブ方式とか、マ○ーリイのロボット探査機みたいに、未来科学では可能になっているかもしれないシステムですね。1>の方も触れておられますが、強磁気の影響がどうでるのか、またクリアされているのかは謎ですね。[イージス][2003年03月29日(土) 16:12:00]
  4. 長距離精密誘導弾が作れないところを見ると、特に高性能な物は十分な遮蔽を行える機体にしか積めない等の電磁波問題からの制約を受けているのではないでしょうか。ただ、ゾイドの電子装備がどのレベルかについてはゾイド本来の特性によっている部分も大きいでしょうから、はっきりとしたことは言えないと思います。[奇兵隊士][2003年03月30日(日) 19:24:22]
  5. 大異変以降はかなりの技術衰退があったようですが、OSやスリーパーなどの存在を考えるとゾイド依存の基礎技術は割とすぐに前世紀のレベルまで回復したようで。コンピューターに生物を組みこめる訳ですから、その点に関しては現実の地球とは比較にならないレベルに達しているのではないかと。逆にゾイドと直接関わらない(=必要性が薄い)部分では技術伝来当時の地球より衰退している部分もありそうです。[cokEtori][2003年03月31日(月) 21:13:00]
  6. ゾイドを制御するとなると、今の地球上のコンピューターとはまったく違った発想で作られた電子機器があると思います。また、たった一人のパイロットでゾイドの複数の火器を使いこなしているところを見ると、かなりの高性能ではないでしょうか。[アンキロ][2003年04月02日(水) 00:03:35]
  7. 『グローバリーV世』は反乱・不時着で強磁気世界の惑星Ziに降り立ったわけですから、コンピューターは一部をのぞいて総て使用不能になったのではないでしょうか?多くの工作機械や実験機器(電子制御)は使用不能になり新たな電子機器(惑星Zi対応)の開発(歴史)を一から始めたのでしょう。真空官系とかバイオ系のコンピューターチップが主流?(ゾイド的に後者)。コンピューターの処理能力、サイズは同地球レベル(22世紀以降)はおろか部分的に現代レベル(21世紀初頭)よりも劣っている世界でしょう。[ZERO][2003年04月02日(水) 19:31:49]
  8. >7 現代の段階でも既に核実験計測用として強電磁パルスにも耐える電子機器の製造・開発ノウハウは確立してますから、仮に持ち込んだ機器が全滅したとしても、70年近くも経過した現在では地球型の電子機器も問題なく使用できるようになっているかと。 余談ですが、惑星Ziで殊に精密誘導兵器の地位が低いのは、ミサイルのように重量容積に関する要求が特に厳しい機器では、十分なスペック(特に飛翔能力)と実用上不可欠な電磁シールドの両立が難しいためと思われます。[pedelisutaru][2003年04月04日(金) 19:53:59]
  9. コンピューターに限りませんが地球の科学技術は伝わった後に歪な進化を遂げた、ひょっとしたら一部は衰退した可能性があります。(それでも多くが現代の地球の常識や技術を上回るレベルとは思いますが)Zi人に魅力的と映った技術は大事にされたでしょうが(当然、ゾイドの制御関係などはこれ)不要と見られたり、理解を得にくい所もあったのでは。何も無い所に一から地球人の移民世界を創ったのではなく、独自の発展をした異星人文明に地球のものを組み込んだのが今のZiですので。[ナマケモノ][2003年04月04日(金) 22:00:04]
名前: 解答: 種類:

 ネタバレ表示:

[管理人専用]

管理者 封神龍Cocoa風味 : Ans.Q v1.40++++ [Shigeto Nakazawa]
このAns.QはZOIDSTOWNオリジナルVerです。